糖尿病系

2019.07.26

SGLT2阻害薬による心腎関連への影響 佐野元昭先生

2019年7月12日  演題「SGLT2阻害薬による心腎関連への影響」 演者:慶應義塾大学医学部 循環器内科准教授 佐野 元昭先生 場所:横浜ベイホテル東急 内容及び補足「 1990年から2010年の間に2型糖尿病の合併 […]

2019.07.05

血糖/体重コントロールをめざす2型糖尿病の薬物療法

2019年6月24日  演題「血糖と体重コントロールの両立をめざす2型糖尿病の薬物療法」 演者: 東京医科歯科大学 山田 哲也先生 場所:ホテル、ニューグランド 内容及び補足「 糖尿病の治療の留意点としては以下のものが挙 […]

2019.03.07

SGLT2Iによる心腎関連への影響 佐野元昭先生

2019年3月1日  演題「SGLT2阻害薬による心腎関連への影響」 演者:慶應義塾大学医学部 循環器内科准教授 佐野 元昭先生 場所:横浜ベイホテル東急 内容及び補足「 1990年から2010年の間に2型糖尿病の合併症 […]

2018.08.02

糖尿病とともに安全に生きる 目黒周 先生

2018年7月26日  演題「糖尿病とともに安全に生きる」 演者:慶應義塾大学医学部腎臓内分泌代謝内科専任講師 目黒 周 先生 場所:崎陽軒本店 内容及び補足「 糖尿病患者の増加は、ここ数年で増加傾向が停滞してきたが、糖 […]

2017.10.30

心疾患発症阻止を見据えた血糖管理 森 豊 教授

2017年9月21日  演題「心疾患発症阻止を見据えた血糖管理 ―DPP-4阻害薬、SGLT2阻害薬をいかに使いこなすか―」 演者:東京慈恵会医科大学内科学講座 糖尿病・代謝・内分泌内科教授 森 豊先生 場所:ホテルニュ […]

2017.10.30

心腎関連におけるSGLT2阻害薬の意義 佐野元昭准教授

2017年9月15日  演題「心腎関連におけるSGLT2阻害薬の意義」 演者:慶應義塾大学医学部 循環器内科准教授 佐野 元昭先生 場所:グランドオリエンタルみなとみらい 内容及び補足「 糖尿病患者の平均寿命は治療の進歩 […]

2017.06.03

糖尿病診療のピットフォール 柳瀬敏彦先生

2017年5月30日  演題「糖尿病診療のピットフォール:内分泌からみた視点」 演者:福岡大学医学部 内分泌・糖尿病内科教授 柳瀬 敏彦 先生 場所: 横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ 内容及び補足「 糖尿病治療のトレ […]

2016.05.30

CKDを考慮した血糖管理  豊田雅夫 先生

2016年5月26日  演題「CKDを考慮した血糖管理」 演者: 東海大学医学部 腎内分泌代謝内科助教授 豊田雅夫 先生 場所:横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 内容及び補足「 CKD慢性腎臓病があると心血管疾患や死 […]

2016.03.22

膵β細胞目線で考えたインクレチン薬 吉田昌史先生

2016年3月10日  演題「膵β細胞目線で考えたインクレチン薬の効果的な使用法」 演者: 自治医科大学付属埼玉医療センター 内分泌代謝科 助教 吉田昌史先生 内容及び補足「 今回の吉田先生の講演は、リズムの良いウイット […]

2014.11.25

グルカゴンからみた2型DMの薬物療法の考え方 北村教授

2014年11月12日 崎陽軒本店 演題「グルカゴンからみた2型糖尿病の薬物療法の考え方」 演者:群馬大学生体調節研究所教授 北村忠弘先生 内容及び補足「 糖尿病及びその疑い患者は1980年代には日本人の100人に一人ぐ […]

「身体の調子が悪い」
「生活習慣を改善して健康な身体になりたい」
「病気ではないけれど健康に不安がある」 045-313-5055
「身体の調子が悪い」
「生活習慣を改善して健康な身体になりたい」
「病気ではないけれど健康に不安がある」
という方はよろず相談、セカンドオピニオン外来として当院へご来院、ご相談ください!
診療時間 日•祝
9:00~12:30
14:30~18:30
休診日 水曜・金曜午後・土曜午後・日曜・祝日
◎ 土曜は13:00まで診療となります
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
pick up
TOPICS
ACCESS

■住所
〒220-0073
神奈川県横浜市西区岡野2-5-18

■診療時間
9:00~12:30 / 14:30~18:30
※土曜は13:00まで診療となります。
休診日は水曜、金曜午後、土曜午後
日曜、祝祭日となります。

■電話番号
045-313-5055

アクセスはこちら
川村内科診療所 携帯サイトはこちら